現役webデザイナーに聞いたデジタルハリウッド(デジハリ)のリアルな評判

スクールに通ってwebデザイナーになろうと思っている人なら「デジタルハリウッド(デジハリ)」は聞いたことがあるのではないかと思います。

『デジタルハリウッド(デジハリ)ってネットでは悪い評判も聞くけど、実際どうなんだろう・・・?』

と疑問に思っている方も多いですよね。

わたしは独学でwebデザイナーになったのでスクールには通っていませんが、今回わたしの周りの現役webデザイナーたちにデジタルハリウッド(デジハリ)の評判を聞いてみました!

デジタルハリウッド(デジハリ)ってどんなところ?というところから、リアルな評判(良い評判・悪い評判)まで、サクラ一切無しでお伝えします笑



デジタルハリウッド(デジハリ)の基本情報

住所 東京都千代田区神田駿河台4-6
御茶ノ水ソラシティアカデミア4Fデジタルハリウッド東京本校
TEL 0120-386-810
URL http://www.dhw.co.jp/
学習形態 オンライン・通学
教室所在地 全国
えりー
教室が全国にあるので、通いやすそうではありますね

デジタルハリウッド(デジハリ)の評判

良い評判
  • プロから生の声が聞ける
  • 夜遅い時間までやっている
  • 内装がおしゃれ(BGMがかかっていたりする)
  • 施設が充実している(飲食スペースもある)
  • 自宅でもオンラインで勉強を進めやすい
  • 先生(トレーナー)の雰囲気が良かった
  • 「クリエイターズ・オーディション」という企業と学生のマッチングイベントに参加するとオファーを受けやすい
  • AdobeCCが安く買えた
  • 他の生徒から良い刺激を受けた
悪い評判
  • ソフトの扱い方は教えてくれるけど、デザインはそれほど教えてくれない
  • デジハリ出身は面接で落とされる可能性がある
  • 課題が多く、働きながらだと結構大変
  • サークル感覚で来ているやる気のない人もいる
  • 契約時にトラブルがあった
  • 受講料が他スクールに比べて高い

デジタルハリウッド(デジハリ)の就職サポート

  • デジタルハリウッド生専用の就職・転職情報サイトがある
  • 現役クリエイターから情報を得られる業界セミナーに参加可
  • 就職ゼミスクールカウンセラー制度がある

デジタルハリウッド生専用の就職・転職情報サイトがあるのは良いですが、求人数はあまり多くないので、希望の求人は見つかりにくいそうです。他の転職(求人)サイトや転職エージェントと併用したほうが良さそうですね。

おすすめ転職(求人)サイト&転職エージェント

【通学】デジタルハリウッド(デジハリ)の特徴

  • プロのクリエイターから指導を受けられる
  • 業界トップ企業によるライブ授業がある
  • スマホでオリジナル映像教材を視聴できる
  • 教室は「本校」「STUDIO」に分かれている
  • 授業の難易度はコースによる
  • 現場で必要な知識と経験を体験できる企業ゼミがある
  • 週末・夜間(17:00~)コースがある
  • WEB制作会社「LIG」とデジタルハリウッド(デジハリ)が提携して運営している『デジタルハリウッドSTUDIO by Lig』がある
  • 主婦・ママ専用クラスがある

主婦・ママ専用クラスでは、ベビーシッターサービスやキッズスペースがあり、子ども連れでも気兼ねなく学習できるそうですよ。

デジタルハリウッド(デジハリ)おすすめコース

「Webデザイナー専攻」コースがおすすめです。

学べるスキル 【ソフト】 Illustrator・Photoshop・Dreamweaver
【デザイン】 UIデザイン・クライアントワーク
【マーケティング】 SEO・Google Analytics
【言語】 HTML5・CSS3・JavaScript・jQuery
【概論】 Web概論・著作権・ワークフロー・フォント概論・色の基本・Webライティング・カメラ撮影
受講期間 6ヶ月
受講料 450,000円(税別)
えりー
オプションの「WordPress講座(88,000円/税別)」「PHP講座(88,000円/税別)」をあわせて受講することをおすすめします。
にゃーご
結構高いにゃ・・・・

【オンライン】デジハリオンラインの特徴

デジタルハリウッド(デジハリ)のオンラインスクール「デジハリオンライン」です。

  • スマホでいつても学習できる
  • プロが知識を伝授、質問し放題
  • 他の生徒との交流会専門サポートがある
  • Adobe CCが学割価格で購入できる
にゃーご
Adobe CC学割は嬉しいにゃ!
えりー
それ目当てに入学する人もいるっぽいよ

デジハリオンラインのおすすめコース

「Webデザイナー講座 就転職プラン」がおすすめです。

学べるスキル Photoshop
Illustrator
HTML5
CSS3
Dreamweaver
JavaScript
企画・ワークフロー
カラー・フォント
受講期間 約7ヵ月(31週間)
授業形式 動画:約93時間+ライブ授業:5時間(1時間×5回)
受講料 281,600円(税込)

『デジタルハリウッドSTUDIO by Lig』とは

「デジタルハリウッドSTUDIO by Lig」とは、web制作会社LIGとデジタルハリウッドが共同で運営するスクールです。

「デジタルハリウッドSTUDIO」の中の池袋校上野校の2校のみで開講しています。

『デジタルハリウッドSTUDIO by Lig』のメリット

  • LIG監修のオリジナル講座がある
  • LIG社員による講義がある
  • LIG主催のイベントやセミナーに参加できる
  • LIGのクライアントから仕事紹介がある
  • LIGで採用されることもある
  • 「いいオフィス」(LIGのコアワーキングスペース)を無料で利用できる
  • デジハリ、LIG両方から就職サポートがある
  • LIGで教わったという経歴は就職でも有利

『デジタルハリウッドSTUDIO by Lig』のおすすめコース

  • Webデザイナー専攻
  • Webデザイナー専攻+WordPress講座
えりー
web制作会社のノウハウを直接学べるというのは貴重ですね!

まとめ

デジタルハリウッド(デジハリ)はこんな人におすすめ
  • 基礎からしっかり学びたい方
  • 人脈を作りたい方
  • WEB制作会社「LIG」のスクールで学びたい方
  • Adobeソフトを安く買いたい方
  • おしゃれな教室で勉強したい方

デジタルハリウッド(デジハリ)は悪い評判も多いですが、施設が充実していたり、AdobeCCが安く買えたりするので、意外と満足している人も多いみたいです。

『デジタルハリウッドSTUDIO by Lig』WEB制作会社LIGから直接ノウハウを学べるのでなかなか良さそうですね。

ただ、デジタルハリウッド(デジハリ)で教えてもらえるのは基本的なところのみなので、結局は自分自身の頑張りも必要です。(これは他のスクールでも言えることですね。)

わたし自身スクールに通ったことがないですし、独学でもwebデザイナーになることは十分可能です!ただ、独学だとサボっちゃったり、コーディングでつまづいちゃったりもしますよね。。。

そういう方はデジタルハリウッド(デジハリ)のようなスクールを利用するのも有だと思います!お金を払うとその分やる気にもなりますしね!

デジタルハリウッド(デジハリ)が気になった方は、まずは見学に行ってみてはいかがでしょうか。

にゃーご
ボクはサボっちゃいそうだからスクールに通おうかにゃ・・・
えりー
スクールに通ってやる気が出るなら有だと思うよ!ちょっと高いけどね・・・



ABOUTこの記事をかいた人

猫と気ままに暮らすフリーランスwebデザイナー。
芸術学科卒 → 超ブラック企業のホームページ更新担当(正社員) → 正社員よりも稼ぐフリーター → 制作会社(バイト→正社員) → フリーランス(今ここ)
苦労もたくさんしてきましたが、やっぱりwebデザインは楽しい!これからwebデザイナーを目指す人にもwebの楽しさを伝えたい!そんな気持ちで記事を書いています。